バロン成長日記①

まずは第1回ということで、前回の日記であげた課題や考えるべき点をいくつかここで書きたいと思っています♪

その前に、

体重:24Kg、毛量が多い。皮膚、骨格共にディナンと比べて柔らかい。

運動神経も良い。動きがまだまだ子供。きき足は右足。

好きなおもちゃは、布製のボール。

以前の環境の影響で、お年寄りに対しての反応が強い。(甘えや要求行動)

要求が強い場合以外は、吠えない。


初日に考えた課題や気になる点は、

①ある程度の期間は縁が和んの環境に慣れてもらう為の接し方を考える。

②ディナンやジンの様子も観察。

③バロンの食事や排せつ等の様子を観察。

④人間に対して、若干噛み癖がある。(興奮時)

⑤人間に対して、飛びつき癖がある。(興奮時)(甘え)


まずは①ですが、お迎えしたら当然考えるポイントで数日はそっとしておくことが大事です。帰る途中のサービスエリアではなにかを探す様子のバロン。施設の人なのか元々の飼い主さんなのか施設の時と様子が大きく変わり始めた瞬間でした。そして帰宅当日のバロンの呼吸の仕方や目の充血の感じを見るととにかく緊張と恐怖と不安でいっぱいの様子でした。私達は特になにかをするわけでもなく普段通りの感じにし、緊張しているからといって声かけしたり触ったりせず様子を見るようにしました。

現在もこちらの都合がない限りはこの感じで接しています☆


②ですが、ジンはバロンの様子は多少気にするものの、お兄ちゃんらしくジンの居場所やジンの物等のバロンへの制限はジン自身でやっている感じです。一方ディナンは神経質がゆえに気にしないようにしようとするもののどうしても気にしてしまうので、バロンが近くに居なくても今まで自分の居場所だった場所を変えたりなにかと遠慮(遊びや散歩)するようになっています。

昨日ぐらいから朝方庭でディナンのほうからバロンへ遊びを誘う仕草を出してきてます♪いくらディナンでも無駄な喧嘩や威嚇はしたくないし、本来なら同じ体格のバロンとガウガウしたいんだ!と言ったような感じのフラストレーションが溜まっている感じが見られます☆私達は少しずつ遊びながらお互いを近づけていこうと思っています。


③は、やはり排泄等はまだ家の中でできません。ディナンやジンのする場所は確実に理解していますが、今の状態でその場所にすることはまだ考えにくいです。ちなみに庭や散歩中にはするのでそこまでまだ気にしてませんが関係性が出来始めた時良い形となるか悪く出るかとポイントになってきます。

ご飯は、ジン→ディナン→バロンの順でキチンと順番を待ってちゃんと食べています♪


④、⑤は問題ではありますが、まだまだ後の話になります☆

これら以外でも色々ありますが、一気に書けませんのでまた第2回の時に書かせていただきます♪


ちなみにfacebookのほうで、バロンの動画をアップしていますので、ぜひご覧ください♪

続々新作販売中!

株式会社LINK×link facebookページ
株式会社LINK×link facebookページ
『縁が和んPC版ホームページ』
『縁が和んPC版ホームページ』
『DOG SCHOOL NAVI』
『DOG SCHOOL NAVI』
SES 社会動物環境整備協会
SES 社会動物環境整備協会
SIPPO NET(しっぽネット)
SIPPO NET(しっぽネット)

『第一種動物取扱業登録』

〇種別:訓練 第40062号

 動物取扱責任者 本間 祥宏

〇種別:保管 第20365号

 動物取扱責任者 本間 祥宏